2018年12月17日

2018年12月17日(月)奥さんが手作りを頑張ってる


うちのさつまいもで作った干イモ。クセになるおいしさ。
うちの柿の干し柿。うちの木からこれだけ獲れるようになった。
ブロッコリーも冷凍保存。

 奥さんが手作りを頑張ってる。今まではたくさん作っても冷凍庫の肥やしになってたことも多かったけど、今はこれまでのストックも含めてどんどん食べて、また作るようにしてる。こういうことがしたくて田舎暮らしを始めたんだものね。例えお金持ちになっても手作り生活は続けるのだ。

続・ブロッコリー畑の秋起こし。全ての株を抜き、それを運ぶ。籾殻をまいてから秋起こしする。この寒さの中だと土が緩む時間帯しか耕せないし、抜いた株も凍ってるし時間だけがかかってしまった。来年から作付け面積が最低でも9000本くらい増えるからな、こんな時間はかけてられない。

とはいえ土壌消毒の農薬は使いたくないからなぁ。じゃあどうするか。全ての株を抜くんじゃなくて、駄目な株だけを抜くのはどうだろう。それでもおそらく1000本はあるし、大変だろうけどこの苦労に比べたら天国みたいなもんだろう。よし、やってみよう。楽になると思うと来年が楽しみ!

ブロッコリーの最後の収穫を済ませた。もうこの時期だと大きくなってない感じ。奥さんが薪ストーブで沸かしたお湯で茹でてくれて冷凍保存。こんなにブロッコリーを食べた年はなかったなー。マヨだけじゃあまり進まなかったけど、うちなりのおいしい調理方法を見つけてからは食べまくった。抗がん作用もあるっていうし、自分で作った野菜だから、続けたい。
自分で椅子に座って自分で持ってきた本を読むようになった1歳4ヶ月。

2018年12月16日(日)スマーホホンに変えてからお値段以上の有効利用が出来てるか?


土が10cmの氷の塊に。管理機じゃ耕せません。。
午前10時にブロッコリー畑を耕したのだけど、まぁ刃が入らない。見てみると地下10cmまで凍ってる。なんてこった。日中は5度もあるのに。今日の夜中に雪が降る予報、長和町に大雪注意報も出てる。これはこの午後が勝負だと。

予想は的中、ゆるんでなんとか耕せたのだけど、ロータリーに泥が詰まって詰まって1列ごとに土を落とさないと機械が止まっちまう。効率は恐ろしいほど悪かった。それでも畝に対してどうやって進めば詰まりづらいかは分かったのでそれは来年からの肥やし

とはいえ管理機だと無理がある。トラクターが欲しいなぁ。と悩んでいたところ、研修先の信州うえだファームが格安でレンタルしてくれるらしい。これはありがたい。気を使ってこういうのはお願いしないタチなのだけど、困ったときくらいお願いしてもバチは当たらないだろう。春にお願いしてみよう。

先月からスマーホホンに変えてから、お値段以上の有効利用が出来てるか?と言うと、出来てる、のかな、と思う。ありがたい。

○電話が10分間無料なので気兼ねなく電話をかけられるようになった
○数日先の天気予報を出先から見られる。
○LINEで数人の友達とやりとりが出来る
○写真がいつでも撮影できる
○空き時間にネットで調べ物、写真の閲覧、が出来る
○出先からお店を検索できる
友達からもらった東京土産。気が利くヤツだなぁ。気遣いって大事だ。

9歳息子がハマってるスパイダーマンを表現したくてウルトラマンを使用。

2018年12月15日

2018年12月15日(土)ファイナルコンサートと東御市までワインを買いに

ワインブドウ畑の開墾で出てきた薪の一部。
朝、子供を小学校まで軽トラで送った。今日は吹奏楽部のファイナルコンサートの日なのでバスが無いのだ。奥さんが行こうとしてたんだけど私が出たのは帰りに軽トラの荷台にワインぶどう園から出た薪を持ち帰る為だ。軽トラってのはとにかく使える。自給自足をしてる人間こそ、軽トラの真価を得られる。

息子は毎日40分も早く学校に行って楽器の練習をしてきた。体が大きいという理由でユーフォニウム→チューバと、正直、演奏を聴いたときにどの音か分からないくらい低くて地味な音の楽器を頑張ってる。

平成30年和田小学校ファイナルコンサートの様子。
私は音楽を聴くと勝手に体が動く体質なので、ノリノリな感じで楽しませてもらった。6年生とは4年生の息子のおかげでつながりのある子も多くて、この子達が卒業しちゃうんだなと。しかも隣の和田中学校じゃなくて上田の中学校に行っちゃうんだなと、がんばったねと最後は思い切り拍手を。ありがとう!!

上田のさわむらへ。シュークリームを買いにいったんだけど、なんだか小さくて迫力がなかったので(コラ!)、フルーツロールケーキにした。これなら見栄えがする!友人宅で頂いたところ(お土産に持っていったのに私たち家族がほとんど食べてしまった…)。

ワイナリーを経営する友人宅へお邪魔。ワインを買わせてほしくて参上したんだけど、もうほとんど売り切れてて1本だけならと。うらやましいなぁ、造ったワインが全て売れちゃうだなんて。でも私もそうならなきゃ未来はないわけで。子供たちも可愛くて、うちの子にもなついてくれて癒された時間だった。

話した内容も濃くて、ワインのこと、ぶどうのこと、菌床のこと、中国茶のこと。中でもワインは標高800m以上ではメルローは止めたほうがいいんじゃないかと忠告を受けた。確かによいワインを造らなくていけないワイン戦国時代に、よくないワインを造っていたんじゃ生き残れない。でも、メルローが好きなんだよなぁ。あの爆発的な果実味が。でもせっかくだからちょっと春に植える品種についてもう一度考えて見よう。

上田市内のニューフライパンのからあげ定食。大好きなお店。

夕食は上田市内のお気に入りのレストラン「ニューフライパン」へ。一家の主である私が900円のから揚げ定食を頼んだのに引き換え、息子と嫁は1350円の豪華版を注文していた。うちってお金持ちになったもんだなぁと感じるけど、世間では当たり前のことなんだろうか。どうも1000円超えるともったいない気がしちゃう私は昭和50年代生まれ。

区の会合へ。今年も総代のお役目。この総代ってのは年に10回も作業があって本当に大変。これじゃ誰もやりたがらないわな-。区の参加人数も減ってきて同じ人間で役割を回してなんとかしてる感じ。来なきゃやらなくていいんだから来る人も減るわけね。まじめに来てる人間がバカを見るこのシステム、息子の代までにはなんとかしたい。こんな不公平を息子に残すべきじゃないもの。

2018年12月14日

2018年12月14日(金)ワイン造りのコンセプトは「自給自足と持続可能」かな

・薪割り(日向の葡萄圃場開拓の際に出た廃材処理)
・トイレのミニ物置の採寸(横101、縦300以上)
・鶏小屋防寒用ビニール張り

最高気温が2度の予報。流石に寒く、それだからか体が動かない。こういうときは疲れてるか風邪気味、もしくはウツのときの可能性もある。無理は禁物。奥さんもこんな日は休めば?と優しい言葉をかけてくれる。甘い一声。あー、こたつで寝たい。

お言葉に甘えて今日は家の周りで薪割りをガンバッタ。薪割りと言ってもブドウ畑の開墾で出た廃材、いわゆる産業廃棄物だ。切ったまま放置してても形がなくなるまでに10年かかるし、場所もかかる。少しずつ処理して効率よくなくしていかなくちゃいけない。
ぶどう畑の1つの畑から出てきた木材。使えるようなサイズに切っておいた。

 無心になって斧を振り上げて、薪を割る。なるべく無駄な力はいれない。降り下げるときに腕と膝と腰を使って重力の方向へ加速させる。ドラゴンクエストでいう改心のいちげきを叩き込むイメージ。スコーンという音がして薪が割れていたら、それは人生ベスト10に入るくらい大好きな瞬間。
2時間くらいでこんなくらい割れる。いい運動になる。

さてここ3年間、ワインのコンセプトを考えてた。最終的な無農薬栽培を目指すけどそれは雨の多い日本、病気の出たぶどうで最高のワインを造るのは言うても無理な可能性があるし、「化学農薬と化学肥料を使ってないワインです」なんて売り文句はワイン業界では一番嫌がれるし叩かれるのでそれは避けたい。

となれば私のワインのコンセプトは何にしようかなー、と考えてた。

うん、やっぱり「自給自足」「持続可能」だ。何それ?と思われるかもしれない。でも私のような栽培方法なら生き様がそのまま商品に反映されるはず。というかそれしかないもの、私。

実際、自給自足生活は実は日々いろんなものを作り出してて。例えば鶏の卵のカラは天然のカルシウムであり土壌改良剤だ。うちの鶏のフンはホルモン剤や抗生物質のない良質な堆肥になる。こんな感じで、野菜残渣は、くず果樹は、剪定枝は、燃やした薪は、ワラやもみがらは、などなど栽培で使えるものばかり。

こういうものを有効利用して土に返す、リサイクル、リユースを繰り返す。ね、持続可能な可能性が高まっていくでしょ?息子に託すという意味でも、持続可能なワイン造りは必要だしね。 信州そらいろ農園的な自給的で持続可能なライフスタイルをブドウ栽培にいかすことがワインのコンセプトでありおいしさの秘密です、としよう。









「出来レース」ってこうやって書くんだ!というか「デッキレース」だと思ってた!ウッドデッキとかデッキブラシとかその辺が言葉の由来かと。でも不幸中の幸いか、デッキとデキって音的に似てるから40年間バレなかったに違いない。

2018年12月13日

2018年12月13日(木)子供たちのクリスマスプレゼントを迷う日々

続・畑の秋起こし。2日前の雪と雨の影響で土が重い。タイヤの溝がすぐに土で詰まってしまってスピードが遅くなり、まっすぐに進めない。1往復もしないうちにロータリー周りが土で埋まってしまうので取り除く作業が必要になる。3往復くらいしてから、ちょっとこれは今やるべき作業じゃないなと判断した。

ブドウ畑のわら巻き作業へ。2列半しか進まなかった。でも私がやったところはしっかりと巻くので残ってるのが多かった。あせって適当にやってはいけないということだ。

子供たちのクリスマスプレゼントを迷う日々。ちょっと豪勢になる予定。お金かければいいってもんじゃないけど、私も親だ、子供の喜ぶ顔が見たい。とはいえゲーム漬けにしちゃうのもなぁ、と想いながらも農業で一緒に遊んでやれない現状もあるので、情けない。

来年からのブドウや果樹、ブロッコリーの防除計画を立てたい。今年で定植3年目、きっちりやっていくつもり。後は新たにアスパラをやるかどうか、迷う。リンゴは台木だけにしておくか。それとも10本くらい植えちゃうか。あぁ、農家って自由すぎてたのしい。

ブドウの対策でどうしても欲しいものがあり師匠に連絡をとってみたら・・・処分したいのがたくさんあるのでいただけるとのこと。おー、連絡してみるもんだなぁ。誰彼からすればゴミでも私にとっては資源になることもある。

2018年12月12日

2018年12月12日(水)ユーカリとビビンバと検便キット

朝、町の地域おこし協力隊の方が話に来てくれた。なにやらグリーンツーリズム関連で面白いことを考えてるらしい。私もアイデアだけはたくさんあるし、ワインブドウが出来てきたら消費者のみんなを巻き込んで楽しい企画をやっていきたいと思ってるし、それでなくても長和町を盛り上げる為ならなんでもするアルよ、的なことを伝えたんだけど、伝わっただろうか。突っ走って、10年後にまだこの町で笑っていようね。

検便キットを買いに上田の保健所へ。今日が検査の閉め日と聞いていたので「キットを貰ったその足、というかそのお尻?でトイレでサンプルを採取してしまえたらいいよね」と半分笑い話(半分本気)で奥さんに尋ねるとそんなことは非常識、家でやりなよーと返されてしまった。え?時間を置く必要はないっしょ?私、おかしいかな?

友人宅の大猫を追う1歳4ヶ月息子

友人宅へ。頼まれていた手作り品を届けにいくついでにいろいろ頂いてしまった。ユーカリ栽培していて、その香りとビジュアルに癒された。実はうちもユーカリは2回も苗を買って植えてるんだけどうまくいかなかったみたい。

手作りのユーカリ。

友人はいろんな植物をセンス良く上手に育ててて、家の回りも綺麗で管理が行き届いてて素直にすごいなぁと思う。「緑の手」ってやつかなぁ。私は食べられる植物にしか興味がない。でも今、ブドウ園を楽しくおいしくしていくためにいろいろ仕込んでる。5年はかかるこの壮大な計画。書きたいけど失敗するかもしれないから今はまだ内緒。葡萄やワインが出来たら飲んで食べてみて。

マルコポーロのビビンバ
丸子の焼き肉屋さんマルコポーロのランチへ。石焼ビビンバにサラダ、カクテキ、スープがついてお値段740円くらい。それに赤ちゃんが居る家族としてはお座敷席がうれしい。正直この年になると焼肉はキツかったりすることが出てきてて、その点、野菜たっぷり、辛味もあるビビンバは夏でも冬でもウマイ。個人的に980円が適正価格だと思う。今日も「うまいわー」を連呼してしまった。本当に大好きなお店。

2018年12月11日(火)トラクターが欲しい病、元はとれるのか?

本日の朝飯。力うどん。結婚してから毎日3食おいしい。
ブロッコリー圃場の1つ、金山1の抜いた株の移動と籾殻まきをして秋起こしをした。丁度半分くらい終わった感じ。10000株を引き抜いて、移動するのがとても大変。疲れる作業は大丈夫なんだけど、時間がかかって物理的に終わらない&年収上がらないのは困りもの。トラクター欲しいなぁ。安いの出てこないかなぁ。

トラクター 19 馬力 クボタGL19 未整備 アワーメーター295hが中古であった。
これで585,000円(送料別)だと。果たしてこれが安いのか高いのか分からない。でもブロッコリーの純利益で生活費を抜いて60万円稼ぐのがどれだけ大変かは分かる。今の規模52aでは無理だし、来年の80aでも年収160万円だから家族が居れば難しい。トラクターをゲットすれば3日ずつ時間は空くから、8*3日で24日空く。この24日間でもう20aは規模を拡大出来るだろう。となれば+40万円で年収200万円。…うーん。。

明日、検便をすることになった。検便なんてもしかしたら人生初だわ。小さいほうはお手の物だけど大きいほうがいきなり出るものだろうか。不安。

夕方、雪が降った。夜20時半に息子のサッカーの送り迎えに出たので、昨日のうちに冬タイヤに交換しといて良かった。助手席で雪を喜ぶ息子を若いっていいなぁと想いながらも、実は自分もテンションが上がっていることに気がついた。なにせ私は新潟県の雪国生まれなんだ。親からのDNAに刻まれてるんだろう。

夕食は奥さん自慢のハヤシライス。これもうまい。