2012年9月24日

週末マルシェに出品してます

少し前の記事で収穫量が少ないと書きましたが、8月後半からなかなか収穫出来るようになってきました。とはいえ、慣行農法と比べるとざっと1/15といったところでしょうか。あはは。

私の野菜作りのレベルがまだまだ足りないところはもちろんあるのですが、そもそも堆肥も化成肥料はもちろん、有機肥料の元肥すらあげない不耕起農法。成長が遅かったり収穫が少なかったりするのは考えてみれば当然なんですよね。

20120922_090010s.jpg (JPEG 画像, 480x360 px)
さてさて、こちらが土曜日の収穫。トマト(世界一トマト、F1ホーム桃太郎)、ミニトマト(ステラミニトマト、F1アイコ)、辛ピーマン、ナス(早生真黒茄子、黒十全)、モロヘイヤ、バジル、人参(五寸人参)、枝豆(エンレイ大豆)、紫蘇、つるむらさき、オクラ(ベニー、クリムゾンスパインレス)です。

大玉の世界一トマトはその大きさを支えきれず、完熟する前に株から落ちてしまった物もあります。短かった長野の夏もそろそろ終わりということですね。ちなみに市販の流通トマトは緑で少し黄色になってきたところで収穫して出荷してます。これが1週間後には見事に赤くなるわけです。(研修に行った有機トマト農家さんもそうでした)。それに比べれば私のトマトの方が美味しいと思われます。

20120922_121730s.jpg (JPEG 画像, 480x360 px)
収穫した野菜は週末限定のマルシェに出品してます。場所は長和町の道の駅にある「ら・ささ」です。7月中旬にオープンしたばかりのお店ですが商品を並べさせてもらってます。

20120922_121742s.jpg (JPEG 画像, 480x360 px)
 大玉トマトはよく売れました。スーパーで農薬野菜を買うよりもリーズナブルですしね。高ければ売れない、安ければ売れる。値段が課題です。ともあれ、長和町で無農薬野菜が手に入るお店は貴重です。本当に安心安全な野菜作りを頑張る若者達を応援したい皆様も週末はどうぞお店に足を運んでくださいね♪

 自宅直売所も奥さんが2週間かけて看板を作成中です。(というか10日以上作成が止まってる!?)。鶏たちもはやく卵を生み始めてくれたら良いのになぁ。とにかく今年はガマンのとき。来年のための種を蒔いてます。遠方からも来たくなるようなちょっと良い感じのお店を作りますよ~。

20120922_063358s.jpg (JPEG 画像, 480x360 px)
鶏さんたち、期待してるよ~。

0 件のコメント:

コメントを投稿