2016年7月21日

そらいろ日記2016年7月21日(木)全国レベル

ヴィラデストのヴィンヤード。ここで作業出来る喜び!
先週から毎週木曜日と金曜日に東御市のワイナリー「ヴィラデスト」で研修をすることになった。ワインぶどうを作りたい私としては日本で一番有名であろうワイナリーでワインに関係する作業が出来ることがとてもうれしい。

それにしても驚いたのはヴィラデストの栽培担当の皆様の作業の速さ。先週の「フルーツゾーンの副梢取り」のスピードにも驚いて2度見したのだけど、今日のビーバーを使った樹間の草刈りのスピードには度肝を抜かれた。なんと実測で私の2.8倍速かったのだ。
そのSさんは私より5つ年下、ヴィラデストに来てまだ2年目だという。この2.8倍という数字は私が1列終わる間に彼が2.8列を終わらせていただから。とんでもないスピードだ。例えば100m走で2倍とか3倍早いとかないでしょ?あり得ないけどそのレベル。びっくりこきまろ。

私が農業の素人なら分かるのだ。でも「和田のかまいたち」の異名を持つ私の2.8倍て。ものスゴイ達人を目の当たりにしてゾクゾクし震えた。それと同時に悔しさで歯を噛みしめた。いつか私だって。Sさんに「(今は遅いけど)3年後、どうかまた見てください」と伝えた。半分冗談だけど、もう半分は本気だ。

帰宅後、奥さんにこのことを熱弁した。すごい人がいてその人に出会えたうれしさ、そんな人達の背中を追えるワクワク感。まだ成長できる。


帰り道に大豆とひまわりの畝間の除草をした。どんなに忙しくともどそれなりにでも作物を育てて収穫を得られるのが真の百姓であり自給自足なのだ。刈った草はもちろん持ち帰って山羊と鶏のえさに。循環してるからこそ自然に一石二鳥が生まれる。今のこの生活に感謝。


ひまわり成長中!

0 件のコメント:

コメントを投稿