2016年12月22日

そらいろ日記2016年12月21日(水)巨峰の中梢剪定についての講習会


JAの巨峰の中梢剪定についての講習会があり参加させていただいた。

先輩や指導員の方に丁寧に教えていただき、よく分からなかった中梢剪定の基本とちょっとした応用が理解出来た。人それぞれいろいろなやり方があるから複数の人にやり方を聞くのが一番いいと思ってる。講習後にも質問させていただき疑問だった箇所も解決出来たしね。

思った以上に巨峰の種無し中梢剪定はバッサリいくのだ。
私が疑問に思っていたところは指導員の方も疑問に思っていた箇所とのことで、そうですよね!と嬉しくなってしまった。結局、分かりやすい完全な方法などないのでその場その場でその圃場や樹冠の状態で考えていくしかないようだ。ただ悩む回数を減らす剪定方法があるのでそれを実践していきたい。

ちなみに私が育てる品種は今の所、ナガノパープル、巨峰、シャインマスカット、あとは何をやろうかな。リクエストあったら教えてください。育てますよ♪

ナゾが解けたところで晴れて巨峰の圃場の剪定だ!と喜んでいたら私たち新入生への指示は「要らなくなったブドウの木の伐採」だそうで。。うむむ。かわいそうだけどバサバサとナガノパープルや藤稔(ふじみのり)の木を切り倒した。これが私の家の近くの圃場だったらいただきたいのだけども、片道25kmはあまりに遠い。東御は恵まれてるなぁ。

帰り道に職場で伐採した薪を拾って帰る。山に入って切り倒す手間が省けるのはありがたい。

今日も3度の食事に感謝。おいしい食事は既婚者の特権だ。

0 件のコメント:

コメントを投稿