2018年9月14日

2018年09月13日(木)シャルドネ初収穫でジュース的な液体作り!

ワインブドウ(シャルドネ)の顆粒。
シャルドネの畑の草刈がようやく終了。どんだけ伸びてるんだか。鹿にも入られてたようで300本くらいはダメージを受けた模様。まぁしゃーない。

畑からシャルドネを収穫してきたら、息子が大喜びでどんどん食べてくれた。「パパのブドウおいしいおいしい」って。「うれしいけどプロだったらひいきしないでちゃんと評価しなきゃいけないんだよ」と教えたら「うん、1年目にしてはね」だって。ははははは、流石。
頂いたシャインマスカットとナガノパープル
お世話になってるご近所さんから生食ブドウを届けてくれた。これはナガノパープルとシャインマスカットかな?こんなのがもらえちゃうのが長野県なのだ。これも息子はパクパク。本当に果物が好きなんだ。で、生後13ヶ月の赤子にも与えて見るとこれまたパクパク。果物好きは遺伝するんだ!

収穫してきたシャルドネの選果と徐梗を夜中までひとりでやってた。これでジュースを造ってみよう。それがお酒に変化してきちゃったらその前に飲めば良いんだ。

今日のコーヒーのお供。赤子が成長してきてまた奥さんが動き出した。YES!
毎日子供たちが可愛くて。私たち夫婦が1日老ければ彼らが1日成長する。彼らがこの世界に居てくれるだけで自分が生まれてきた意味があるって思える。家族に感謝してる。奥さんの料理もおいしかった。今日のはこんな感じ。
今夜の夕食。野菜は自給率高し。
カボチャプリンとやら。載るのはカボチャの種。
作る、調理する、食べる。その繰り返し。野菜作りは大変だけど、買ってくるだけじゃ味わえない地に足が付いた爽快感がやみつき。これだから自給自足はやめられない。

0 件のコメント:

コメントを投稿