2018年9月6日

2018年09月05日(水)そらいろ日記

ブロッコリー畑。中耕が終わって株の間の除草中・・・
今日も今日とて金山1のブロッコリー畑(14a)のビーバー草刈り。それが終わったら株間の草抜き。もう3日目なのに全然終わらない。早くブドウの草刈をせにゃイカンのに。明日いっぱいかかりそう。早いとこ土寄せもしなくちゃいけないのに。雨が明後日まで迫ってるちゅうに。

こんなことばかりやってると除草剤をぶんまきたくなる気持ちが分かる。稲を無除草剤で作ったときと同じだわ。何の為のこだわりなんだろう。誰もほめちゃくれないのに。とはいえ育ててるブロッコリーたちがなんだか可愛くて、お金になるからなのだろうけど、収穫まで立派に育ててやりたい。農家の心底にある根本的な何かが私の中にある。少し誇らしい。

作業中はいろんなことを考える。私は心の中で、たまに声に出して見たりして死んだ父親に話しかけてることがある。天国なんてないし聞こえてなんてないんだろうけど、でももしかしたら聞こえてる(感じてる)かもしれないと思うと、私なら気にかけてもらえたら嬉しいので、話しかけている。だって今、地球上で誰よりも父に似てるのはきっと私で、重なって生きてるような感じもするし。

その流れで母が70歳になったのだけど、将来、母が亡くなってから私は母に話しかけるだろう。もし聞こえたら何かしてみてと伝えたいのだけど頭がおかしいと思われるかもしれないので迷ってるとこ。これは私が死ぬ前に息子に伝えておけば良いことかも知れない。

それはそれとて、作業中に少し力が湧いてきた。少し風邪が良くなったのかもしれない。体が痛くなって辛くなってきたら子供と奥さんの顔を思い浮かべれば数時間延長できる。自分の体の不思議に驚くことがまだある。ありがたい。

体が痛くて息子にマッサージしてもらってた中で寝てしまった。そんな私にまたがって描いてくれた絵がこちら。こんな想いが出来るから!奥さんと出会えて結ばれて良かった。子宝に恵まれて良かった。最高じゃないか、パパワイン。

0 件のコメント:

コメントを投稿