2018年10月3日

2018年10月03日(水)午後から東御市のワイナリーへ収穫のお手伝いに

日本晴れ2日目。長野県に移住して2390日が経過。かなり経った。関東に居た頃は何かした日が楽しかったけど、田舎に来てからは何も無い日もなんだか楽しいな。農業はクリエイティブなので暇つぶしにやってても生産性がある。そこが好き。

日本のワイン造りの話。自然派と人前で公言してひどい目にあってた人が居たという話を聞いた。私が自然派と知っていて言ってくれてる訳だから忠告してくれたんだ。まず、ひどい扱いをしたその大御所(大したキャリアもねーくせに)もどうかと思う。差別やいじめなんじゃないかな、それは。あんたのやり方だけがワインじゃないし、少なくても自然派は慣行農業のあなたを差別してないよ。

私は少なくても2400日は自然派?で生きてきた。具体的には農薬、化学肥料、化成肥料を使わないで野菜を作る努力をしてきた。だけどもう公然とそれを言うのは止めようと思い始めてる。ワインの世界ではなぜか自然派は同業者に叩かれるし、ワインファンたちもそこはあまり気にしてない。なら言わないほうがいいんだ。飲んだあじわいで分かってほしい。聞かれたら語ればいい。もちろん「自然派ワインが飲みたい!」でも私はOKだと思う。

午後から東御市のワイナリーへ収穫のお手伝いに。シャルドネを今日までひっぱって、ここからまだ粘るとのことで、無難なものじゃなくて突き抜けたワインを造りたいという強い気合が伝わってきた。

おみやげに葡萄やワインも頂いちゃって大満足。
帰宅後に頂いたぶどうをみんなで試食。こりゃウマイ。運動会のお弁当用に頂いたので土曜日まで持たせなきゃ♪

切る前の手作り石けん

せっけんって切らないとこんな感じ。体を洗う石けんもシャンプーも奥さんが日々普通に造ってるけど、冷静に考えればなかなかすごいことかもしれない。

0 件のコメント:

コメントを投稿