2019年1月9日

2019年01月09日(水)40歳、全ての感覚がピークなんだと思う

○みかんの皮散布
○灰の株元散布(梅、すもも、プルーン、ブルーベリー)
△年末調整について調べる→商工会に電話、後日相談に行くことに
△薪割り(2H)

青色申告の専従者として奥さんを登録したのだけど、1歳の赤ちゃんが居てあまり働けなかったのだけど、それでも数万円の給与は支払えた。でも専従者として認められるには6ヶ月以上の勤務が必要でその要件から外れる。じゃあ年末調整も不要?そもそも控除の申請もしてないし、年末調整は不要?いろいろまったく分からない…。

というわけで友人に相談すると商工会で教えてくれるとのことで、別に会員じゃなくてもOKだって。ならばと人生初、長和町商工会に電話してみた。結果、16日に説明会があるのでそれに顔を出して聞かせてもらうことになった。ありがたいです!

総代のお仕事で区の公民館の雪かきへ。これ、雪が降るたびにやるらしい。総代って本当に大変。この他に新年会の準備、鹿柵見回り&補修、4箇所のほこらの見回り、運動会の準備、電球交換、などなどなど。若い人が出てこないので辛い仕事は若い人たちで回すことになる。うーん。なんだか負担が一部の人たちにかかってきてるような。私は5年後10年後の次世代の若い人達に負担をかけたくないな。やれやれバブルはじけ世代はいつでもどこでも楽がない。

薪割りはちゃくちゃくと進めた。適当にやってもしっかりやっても思い通りに近い形で薪が割れる。40歳、全ての感覚がピークなんだと思う。早く田舎暮らし&自給自足を始めて良かった。そしてこれからどんどん落ちていくんだろう。だからまだまだやれる今が楽しい。

0 件のコメント:

コメントを投稿