2013年3月13日

3月10日つながるマーケットに参加しました

あべっちです。
そらいろ農園の卵,大好評,と言っていいくらい売れております。一度食べてくだすったお客さまがリピーターとなって定期購入してくれたり,おいしいからとご友人にプレゼントにしてくれたりと願ったり叶ったりの広がりをみせてます。土下座して感謝したいくらい、ありがたいことです。

 さて,先日3月10日()に上田市丸子総合体育館で行われた「第7回つながるマーケット」に友人からお声がけいただき,そらいろ農園として参加してきました。311東日本大震災のチャリティーイベントです。

第7回つながるマーケット内容|つながるマーケット
 http://ameblo.jp/tsunagaru-mk/entry-11485826872.html

desc
ブースの一角です。時間の無い中,奥さんが準備を頑張ってくれました。

卵は1つ50円で販売したのですが,うれしいことに数時間で売り切れました。311事故以降,放射能汚染やTPP参加(遺伝子組換え食品)で食への感心が高まっている,もしくは昔から食へ関心がある方がいらっしゃったことを肌で感じたわけですが,比較的若者ではなく40代~60代の方が多かったように思いました。

そして焼き菓子も完売。チャリティー企画とはいえ赤字にならないようにシンプルなものだけ焼いたのことでしたが,試食も用意してなかったのに。この辺りは奥さんのラッピングのうまさや見た目のおいしさのおかげでしょう。ありがとね。

贅沢なことに,2013年に入ってから奥さんの焼き菓子にはすべてそらいろ農園の平飼い有精卵を使ってます。いや,本当にこんな贅沢な焼き菓子はなかなかありません。たくさんの子ども達が買ってくれたけどその自然なおいしさに「あれ,ちょっとおいしいな」なんて思ってくれたら食育にもなるし本望です。卵を変えてからすべての焼き菓子や料理の味がワンランク上がりました。食べ物は原材料次第ってことなんですね。

会場ではいろいろな方とお会いしてお話できてたのしかったです。自然農を志す方,近場で自然養鶏をやられてる先輩などなど。こういうイベントに参加されるような方,特にこの繋がるマーケットには方向性や価値観の近い方が多いように思えました。

次回はもうちょっと自分たちの生活を安定させて,もっと人を助けられるような力をつけて,多くの食べ物で支援したいと思います。


P.S. 奥さんも今回のイベントについて記事を書いたようです。ごらんください。
ゆき坊の心地よい暮らし2: 上田市「つながるマーケット」に参加。
 http://yukiboulife.blogspot.jp/2013/03/blog-post.html

0 件のコメント:

コメントを投稿