2018年12月2日

2018年12月02日(日)疲れてるので家の周りで農作業

週6でアルバイト中なので休みは日曜日しかないのだけど、先週の「軽トラが突っ込んできた人身事故」のせいで1日を無駄にしたために、約2週間ぶりの休日。鶏の世話をして、乗用モアを洗車して、倉庫まで運んだところでなんだか何もしてないのに疲れてる自分を感じて。そりゃ疲れてるよな、精神的にも肉体的にも。

葡萄のわら巻を進めにゃいかんのだけど、今日はごめんなさいして家で作業をした。来年のブロッコリーの作付けの計画をしたり、奥さんと赤子とこたつで昼寝したり。出かけようかという話も出たんだけど、いやいや、疲れてるときは寝るのが一番ヨ。あー気持ちよかった。

来年のブロッコリーの作付け計画。こういう皮算用は大好物。一覧にしてみると私は合計3haの農地を借りていた。すさまじいな。ここから更にブロッコリー用の農地を増やそうとしてるんだから気合が入ってることは理解してほしい。年間の農地の借地料も53000円、なかなかのもの。(植えられない葡萄畑に数万払ってるのが痛々しい。)

1.3haで46800本植えたとして、利益が1本75円だとすれば、351万円。7割しか獲れなくても270万円。他にアルバイトもあるし年収473万円から550万円になる。・・・あれ、稼ぎすぎか?1haだとすれば189万。このくらいが妥当か。ともかく早く家族を海外旅行に連れてってやりたい。

こないだ給与の32400円を振り込んだんだけど振り込み手数料で648円かかった。えらいかかるんだな。手渡しのほうがいいんだろうけど振り込んだ証拠を残せるだとかで税務署的にはこっちのほうがいいらしい。12ヶ月繰り返せば手数料は7776円にもなる。高いワイン買えるじゃないか。どこのどなたが得してるんだか。

本当に一部のクズ人間のせいでいろいろ悩むことはあるけど、素敵な友達や仲良くなりたい人も増えてきてて、その人たちと楽しむことや、家族で楽しんだりすること、そしてこの地で農業人として頑張っていく為に必要なことを学ぶことに必死になれば、クズのことを考えてる時間なんてない。それでいい、それがベスト。

来年からアスパラを1.2反ほどやろうと考えてるんだけどどうだろう。ちょっとしたおしゃれ野菜のイメージがある。ブロッコリーを作付けしてよくなかった畑なのでいろいろ試したいのもある。とりあえずJAに話を聞きにいってみるか。

聞くこと1:苗の値段
聞くこと2:肥料体系と使用する農薬
聞くこと3:出荷価格と値段の高い時期

腹筋:60回
腕立て:30回*2セット
背筋:10回*2セット

0 件のコメント:

コメントを投稿